食事は筋トレ?

こんにちは!

京都・四条烏丸 のパーソナルトレーニングジム 祥桃舎 LPS Fitnessです。

 

お腹が鳴ったらキレイの時間✨

 

とは言いましても、

空腹に空腹を重ね、

限界まで我慢してから

ポテトチップスをコーラで流し込む!

ではさすがにまずいですね😅

 

ポテチ×コーラの組み合わせは

とーーーっても魅力的ではありますが、

・カロリーという点から見ても、

・血糖値という点から見ても、

・栄養価という点から見ても、

残念ながらおすすめできません。

悪魔的な魅力ということですね😈

なるべくやめておきましょう👼

 

そしてですね、

「ポテトチップスをコーラで流し込む!」

という食事には、

上の3点以外にもマイナスポイントがあるんですよ。

気付きましたか〜?👀

 

それは、

「流し込む」

という食べ方です。

 

実は、ダイエットの世界では

「食べること」そのものにも

ちょっとしたテクニックがあるのです👼

 

それは、

よく噛むこと!です。

 

DITという言葉があるのですが、

これは日本語だと

「食事誘発性熱産生」といいます。

 

簡単に言うと

「食べることで使うエネルギー」

なのですが、

内臓の蠕動運動、栄養の分解、吸収、結合など

いわゆる消化吸収ですね、

これ自体にもエネルギーが必要だということです💪

内臓の筋トレと考えておきましょう🏋

 

風邪を引いたときのお粥なんかは

DITが低く、省エネできますから

理に適っていますね👓

 

そしてこのDIT、自分の意思でも

手っ取り早く上げることができます。

 

それが、今言った

よく噛むこと!なんです😁

 

なめるだけの飴とガムなら

ガムのほうが疲れますし

小顔にもなりますよね?

これも食べることで使うエネルギーなんです。

 

食べて初めて消費されるカロリーがあるなんて

人の身体は奥深いものですね🙏

 

また、よく噛むことには

DITだけではないダイエット効果もあるのです😉

 

次回に続きます。