食べ過ぎからの持ち直しごはん

こんにちは!

京都・四条烏丸 のパーソナルトレーニングジム 祥桃舎 LPS Fitnessです。

 

ダイエットを頑張ってはいたけれど、

お腹は空いてるし、

ケーキは食べたいし、

飲み会には誘われちゃうし、

我慢は限界だし……💀

 

「あーもういいや!食べちゃえ!」

と食欲が爆発してしまうことはありませんか?

体重計を見るのも怖いアレです!

後悔と罪悪感と自己嫌悪を連れてくるアレです!

 

今までの努力も体重も、

もう何もかも台無しになったような気がしますよね😭

 

でも大丈夫ですよ〜💓

 

1日だけ断食して体重を落としたところで

すぐに戻ってしまいますよね?

同じように、1日ぐらい食べ過ぎたところで

太ることもありません😉

 

1年で1000回以上もある食事ですから、

普段の食生活が安定しているなら

一喜一憂しなくても全然構わないのです。

淡々と普段の食生活を続けていけば

いずれは戻るものですよ!🙌

 

とは言え、

速く戻るに超したことはありませんから、

食べ過ぎた翌日に気を付けたいことを

少しだけお伝えします👀

 

まず、怖いなら体重計に乗らなくても大丈夫です。

そもそも体重を毎日量ることは

心が荒みがちになってしまいますから

あまりおすすめしません😵

週に1度ぐらいにしましょう💡

 

次に、心穏やかにのんびりと

お腹が空くまで待ちましょう。

と言っても、朝ご飯を抜いてしまうことは

代謝スイッチが入らないので避けたいところ🙅

ごく軽めの、例えばヨーグルトやバナナなんかがおすすめです☝️

 

お昼や夜には、

意識して生野菜や果物をたくさん取り入れましょう🍌

実は、食べ過ぎた翌日に体重が増えたように感じるのは

そのほとんどが水分なのです。

濃い味付けやお酒がもたらす「むくみ」ですね。

むくみは野菜や果物に含まれるカリウムで押し流してしまいましょう!

脱水にならないよう、水分補給もしっかりと行います😊

 

逆に、それなら野菜だけ、果物だけ…と言った

極端な調整の仕方はやめておきましょう。

また、絶食は特に危険ですよ!

また食べ過ぎてしまう原因になってしまいますからね😅

 

いつもより少しだけ控えめなカロリーになるように、

いつもより少しだけ空腹時間を意識していきましょう😘

 

ピンチはチャンス、とまでは言えなくても

ピンチが実はピンチじゃないことだってあるんです♥️