補食とおやつの狭間で

こんにちは!

京都・四条烏丸 のパーソナルトレーニングジム 祥桃舎 LPS Fitnessです。

 

前回の記事は、

「間食」とひとくくりにしても、

それが補食なのかおやつなのかで

話が違うよ!という内容でした。

 

その間食を身体の栄養とするか

心の栄養とするか……、

見た目重視のダイエット中は

やっぱり補食を選んでいきたいですよね🌸

 

では見直していきますよ〜。

 

まず、見てわかるお菓子はやめましょう。

ケーキやクッキー、スナック菓子の類、

これは文句なしのおやつですね!🍰

異論はないと思います。

(おやつとの付き合い方も追々お教えしますね)

 

ここで注意してほしいのは、

菓子パンの扱いについてです💡

菓子パンはケーキと同じと心得ましょう。

小麦粉×バター×砂糖の組み合わせは怖いですよ…😱

パンケーキ、ホットケーキも同様にアウトです。

私たちが目指すべきは質のいい栄養摂取ですからね😉

 

また、見落としがちな飲み物にも要注意です。

炭酸飲料やべたべたに甘いジュースは控えるようにし、

水やお茶を中心に飲むようにしましょう🍵

これも間食、おやつに含まれますよ〜💦

 

では、バナナはどうでしょう?🍌

バナナはおやつに……入りません!

果物はビタミンの宝庫です。

補食の中でも、とってもおすすめなので

積極的に食べるようにしましょう😍

牛乳やヨーグルトなんかと合わせると

さらに栄養価アップですね!

 

ただし、ここで間違ってはいけないのは、

補食をとることで1日の摂取カロリーを

普段より上回ってしまうこと。

それは「補う」とは言いませんね。過剰摂取です🙅🏻

 

間食の理想は、

⭐️1日の摂取カロリー内で、

⭐️栄養を補完しつつ、

⭐️次の食事までのエネルギー切れを阻止すること

です。

 

それでは具体的におすすめの

食べ物、食べ方を紹介していきますね!

 

次回に続きます♥️