オメガ3=おさかなサン

こんにちは!

京都・四条烏丸 のパーソナルトレーニングジム 祥桃舎 LPS Fitnessです。

 

前回は、

オメガ3系と6系のバランスが崩れていることで

油(特にオメガ6)が「身体に悪そう」という

イメージを持たれている、というお話でした。

 

ではそのバランスの取り方ですが、

何はともあれ、まずは

オメガ6を減らすことですね😅

オメガ6は巷に溢れている油なので

揚げ物や外食が好きな人は要注意です!👀

 

動物は生きるのにカロリーを必要としているため、

自然と脂質をおいしく感じるようにできているので

外食には隠し油が使われていたりすることも

ままあるんですよ〜😂

 

(また、おもてなし側の裏技ですが

お米を炊くときでも油を少しだけ混ぜると

つやっと光って見た目もおいしそうになります😉)

 

それ以外にも、

マヨネーズを少しだけ控える、

洋菓子を和菓子にしてみる、

揚げたものより焼いたもの、

焼いたものよりゆでたもの……

と、できるところから始めてみましょう😊

 

そして、

オメガ6を減らした分だけ

オメガ3は意識して摂取するようにします。

そうすれば総カロリーは変わりませんね💕

 

魚に含まれるオメガ3ですが、

イワシやサバ、サンマなどの青魚を中心に、

お寿司やお刺身でとれると理想的です✨

血がサラサラになり、動脈硬化や

脂質異常症の改善にも一役買ってくれます☺️

善玉コレステロール値もアップしますよ🙌

 

また、今の季節なら冷や奴に

亜麻仁油を垂らして食べるのもおすすめです。

塩を少し足してもおいしいですね😋

 

それから、

オメガ6とそっくり入れ替えることを目的に、

脱ドレッシングするのも手です。

「〇〇油+レモン汁+塩」

「〇〇油+バルサミコ酢+塩胡椒」

など、

食べる直前に自分でアレンジするのも

ヨーロピアンスタイルでステキですよね😍

もちろん鮮魚を加えてカルパッチョにすれば

最強メニューになります!🎉

 

〇〇油には、亜麻仁油でもえごま油でも

オリーブオイルでも好きなものを使いましょう💓

 

えっ、オリーブオイルなんて出てきましたっけ?👀

いやあ、初めましてですね…?

 

次回に続きます♥️