むくみ対策!リンパドレナージュ

こんにちは!

京都・四条烏丸のパーソナルトレーニングジム 祥桃舎 LPS Fitnessです。

今日はむくみとリンパのお話です。

 

美しく健やかな身体を維持するには、

身体にとって必要不可欠な栄養を無駄なく取り入れ

不要なものを素早く排出することが基本ですね🤓

その働きの重要な役割の一つを担っているのが【リンパ】なのです👏

 

リンパ。

よく耳にするけど本当はよく分かっていないなぁ🤔

という方も多いのではないでしょうか。

 

リンパとは、リンパ管、リンパ節、リンパ液の総称です。

血管から染み出した血液の一部(血しょう)を組織液と呼びますが、

その組織液が老廃物や細菌を伴ってリンパ管に回収されたものがリンパ液です🙆‍♀️

そのリンパ液が体内に約800個あるリンパ節で濾過を重ねながら静脈に合流し

最終的に心臓に戻ってくるのです➰

 

つまりリンパは老廃物を流し免疫機能を担い、血管の役割をサポートしているのです!

なんとなくイメージできたでしょうか🤓

 

そのため、リンパがうまく機能せず詰まってしまうと、

肥満をはじめ、むくみ、便秘や冷え性、肩こり、肌荒れなど

様々なトラブルにつながると言われています😡

 

逆に言うと、巡りのいい人は太りにくく不定愁訴も少ないということです🎉

このように身体にとって重要な機能を持つリンパに焦点をあて

体循環をよくするメソッドを取り入れ、代謝の良い身体づくりを目指しましょう✨

 

リンパ管は、血管と同じように指先や皮膚のすぐ下をながれる細いものが合流を繰り返し

徐々に太くなっていきます。

 

しかし!

リンパは血液と違い循環するものではない!のですねぇ😳

手足の先から心臓に向かって一方方向でしか動いていないのです➡️

 

そのため、手足の筋肉の収縮がポンプの役割を果たします。

つまり筋肉を動かさないと不要なものが排出されにくいのです😭

手足の筋肉を収縮させて骨や筋肉周辺の太いリンパ管を刺激し

効率よくリンパを流していきましょう!

 

それでは次回、

食事・睡眠・トレーニングで考える、効率よいリンパの流し方✨

です✌️お楽しみに!