sunsetより3セット!

こんにちは!
京都・四条烏丸のパーソナルトレーニングジム 祥桃舎 LPS Fitnessです。

本日は筋トレについての豆知識・第2弾です💪

 

前回は1セットが10回である理由についてお話ししましたが、

今回はなぜ3セットなのか?という内容です😋

 

これは、結論から言ってしまうと

1セットでは筋肉の3割しか使われないから💚です!

 

私たちの身体はとてもよくできていて、

無茶な使い方をして怪我をしてしまわないように

一度(1セット)に3割程度しか力発揮できないよう

無意識にセーブされているんですね💓

 

時々、事故現場などで家族を助けるために

車を持ち上げた女性がニュースになっていることがありますよね🚗

これは何らかの理由でセーブが外れた場合、

一気にそれだけの力が出せるという象徴的なエピソードです✨

 

極端な話をすると、フォームが同じなら

1回だけ600キロの車を持ち上げることも、

20キロの重りを10回3セット持ち上げることも総負荷量は同じですからね🤗

(20キロでも大変ではありますが、

5才の子どもを背負うと考えれば無理ではないですよね😉)

 

というわけで、

1セットが終わって「もう無理!😵」と思ったとしても、

セット間休憩を取っているうちに

セーブされていた分の筋肉が「出番だな!😆」と起き出し始めるわけですね−!

そこを2セット目、3セット目で潰していくという

信長も真っ青の三段撃ち戦法なのです😎🔫

…ちょっと違うかな?😅

 

ちなみに、

普段トレーニング習慣のない人が筋トレを始めると、

最初の2〜3ヶ月は右肩上がりで負荷が上がっていくようになります💪✨️

 

これは筋力や筋量が上がったというわけではなく、

「動け!」という脳からの指令に対し応えられる筋肉の割合が増える…

つまり筋肉動員率が増えることによって起こる現象です。

頭と身体が繋がり始めた証拠ですね💡

上級者になると一度で5割の筋肉が動かせるようになりますよ✨

 

ある程度慣れてくると負荷の急上昇は落ち着きますが

嬉しい!楽しい!大好き!と思える間にトレーニングを習慣づけられるといいですね☺️

 

理屈を知ったら今日も元気に鍛えましょう♥️